ふわふわの毛並み、まん丸の目、ペットとして人気の犬種、シーズーにかんして談じたいとおもう。

シーズーの名前もしくは名称は、中国の空想でちっぽけなライオンからきたと云われている。
1960年代初頭に日本で案内されたのだ。

シーズーの特徴点は小柄で、ラサ・アプソに似ている。長い毛が目と鼻を殆どおおい隠しているが、隠れている目は大きな丸い目。
大きな耳も長毛で、全体にもこもこした印象が有る。


シーズーの性格は、人なつこく活発である。遊びも大好きで、陽気さの中に誇りをもってるワンちゃのである。
社交的で途方もなく利口である。感情の表現も豊かで、ペットとして人気がある理由が把握できる。
小型犬は神経質で、無駄吠えがあると云われているが、吠えたりする事も少なく飼いやすい犬種と云えるだろう。

毛を長くしておくケースの場合は、毎日鉄製のクシ等でブラッシングして欲しい。
獣毛ブラシによるブラッシングも行って欲しい。月に1から2度はシャンプーし、頭頂部の長い毛は、可愛く頭の上で結ぶ。
目に毛が入らない為、シーズーも楽である。毛玉が出きてしまったらハサミでカットする。毛玉の予防をしても出きやすい為、出きてしまったら専門の人にお願いして欲しい。トリマーさんにお願いしたら安心である。


シーズーは、目が傷つきやすく、乾燥しがちである。目の異変に気がついたらすぐに獣医さんにみてもらうようにして欲しい。
小型の室内犬であるため、適度な運動で充分であるが、あまり外に出さないとストレスという心理的負荷がたまる。
ストレスという心理的負荷が生じてあらゆる事に臆病な犬に成る事もあるので注意して欲しい。
ペットの必要なリードであるが、毛を痛めないようなものを選び、慣らしてから屋外に連れ出して欲しい。
食事は朝夕2回が基本であるが、健康状態でかわる。1年をすぎたら1日1回の食事が普通だろう。耳の感染症にも注意してあげて欲しい。

家族と同じように、ペットをむかえたら最後まで愛情をもって接触してあげて欲しい。


[PR]

専業主婦の不眠症改善方法


カテゴリ
タグ