ペットをむかえる前に、もう1度皆さんに考慮して欲しいとおもう。
ペットは自身の寂しさを分かち合う物ではなく、人間と同じ生き物である事を失念しないで欲しい。
子犬の時は、かわいくて当たり前である。小型犬でも半年を過ぎれば立派な大人の犬に成る。小さい姿はほんのわずかな期間である。
家に何時もお留守番させているわけにはいこない。大型犬なら1日3回、小型犬でも1日1回は散歩に連れて行かなければ、ペットにもストレスという心理的負荷がかかる。ペットをむかえる前に自身の生活スタイルをよく考慮してから飼って欲しいとおもう。

では犬を飼いたいとおもった方に、ペットをむかえる前にしなければならない事を談じたいとおもう。

室内犬を飼いたい方は、初めに犬種を選ぶ。
顔がかわいいから、小さいからだけで選択するのではなく、犬の性質をまず初めは吟味して欲しい。
元々犬とは、昔から人間と共に行動してきた動物である。犬の中には人間の目的の為に、本能、習性、性質等強化して出きた犬種もいる。今人気のダックスフンドは、脚が短く途方もなくちっぽけな体をしている。しかし脚が短く胴が長い体の理由は、もって誕生した性質がアナグマを捕まえる狩猟犬だからである。ドイツ語でアナグマはダックスと云う名前もしくは名称を示する。ダックスは小さい体のわりに、持久力やスタミナが充分に有る。かわいくておとなしくみえるが、実は途方もなくやんちゃな犬であるためす。布団やソファを掘ったりする行動がよく見受けれる。走る時はスピードも在り、ガッツリとしたしつけが必要である。性格もあるかとおもうが、ダックスは人が来ると吠える事が有る。食事もガッツリ管理しないと肥満になりやすい犬種であるためす。

他にも、人を守る為に造られた護衛犬や、牧畜を守る為に造られた牧畜犬等多種多様な犬達がいる。
犬の性質には絶対に特徴点がある為、犬種ごとの習性や本能を吟味してから、ペットとしてむかえてあげて欲しい。
ペットは10年以上家族として一緒に暮らする。老後の面倒も責任を持ち、たくさんわんちゃんを可愛がってあげて欲しい。


PR

専業主婦の不眠症改善方法


カテゴリ
タグ