静岡県と山梨県にまたがる富士山は、日本最高峰の山である。
立山、白山と並び、日本三霊山(日本三名山)の1つに数えられ、日本百名山の1つでも有る。
標高3,776mの活火山である、富士山は、1990年代初めから、ユネスコの世界遺産への登録を目指し、運動が大展開されてきた。
当初は自然遺産への登録が吟味されていたが、環境の管理が困難である事から国の推薦は見送られる事になった。
しかし、現状では文化遺産への登録を目指し、2007年に暫定リストに登録されたのだ。
これから、ユネスコの世界文化遺産の調査を実践する、記念物遺跡会議による審査を受ける予定である。


世界遺産にかんしては登録待ち状態であるが、とっくに[富士山]は1952年には文化財保護法により、[特別名勝]に指定されている。
名勝とは景色の良い土地と云う事である。
また、[富士山原始林]は、1929年に天然記念物に指定されている。
更に[富士風穴]も1929年に天然記念物に指定されたのだ。


何より、富士山はその伏流水を活用した周辺地域の経済にはなくてはならない実在である。
周辺地域では、製紙業や医療関連の製造業が活発に実行されているのである。
富士山の伏流水は、バナジウムを豊富に包括している事から、ミネラルウォーターとして販売されている。
また、富士山一帯には宗教施設もおおく、その参拝や避暑、登山等にやってくる人達を相手にした観光業も地域の経済を支える重要な柱であるためである。


富士山の自然遺産登録をめぐっても、自然・文化保護を尊重する静岡県側と、観光開発を尊重する山梨県側で意見の食いちがいが生じた。
富士山有料道のマイカー規制や、富士登山客のごみ問題、等の問題がつづいている。


万葉の時代から歌にも詠まれてきた富士山である。
是が非でも、世界遺産として認められて欲しい、と願を掛ける。






[PR]
  • 赤ちゃんから大人までの肌トラブル改善方法
  • 脂肪溶解注射とメソセラピーの効果と体験談
  • デオドラントスプレーの口コミ・感想やランキング
  • クリスタルピーリングの効果や皮膚科、エステ等
  • ウェーボ(uevo)のデザインキューブワックスの感想

  • カテゴリ
    タグ